35歳保育士ユキの婚活奮闘記 結婚相談所の口コミ評判

【35歳保育士】私が結婚相談所に入会したきっかけ

更新日:

結婚相談所入会きっかけ

35歳独身保育士の私が結婚相談所に入会したきっかけをお話しします!

 

こんにちは!

パートナーエージェントで本格的に婚活を始めた35歳保育士のユキです!

 

 

結婚できないから婚活したいって思っても、

まずは合コン、知人の紹介、それでもだめなら婚活パーティー・・・

 

「結婚相談所」って最終手段って感じで。

なかなか思い切れないですよね。

 

私もそうでした・・・

 

職場の同僚にも恵まれ、趣味もあって、充実した毎日を送ってる

だからこそ、あまり焦りもなくて、まだ大丈夫かなあなんて思ってたんですが。

 

35歳独身女性の婚活って厳しいらしいですよ・・!

(ってすでに知ってる?知らなかったのは私だけ??)

 

はい、そんな私が結婚相談所に入会したきっかけをご紹介します。

結論だけ先に書いておくと、

「あなたが今35歳以上で迷っているならさっさと結婚相談所に入会して婚活始めた方がいい」

と思います。

 

あき子
今回も、私の友人のユキさんに登場いただきます!

ぜひ、最後までご覧くださいね。

 

この記事でわかること

  • 私が結婚相談所に入会を決めたきかっけ
  • 結婚相談所の中でもパートナーエージェントを選んだ理由

 

結婚情報

パートナーエージェント

 

35歳保育士の私が結婚相談所に入会した決定的なきっかけはこれ!

 

職場の同僚にも恵まれ、趣味も充実していてそのうち結婚できるから大丈夫かなあと思っていた私が入会したきっかけはこれです!

 

地元の結婚相談所で35歳はもう厳しいと言われたこと!

結婚相談所入会きっかけ

35歳じゃ、もう(婚活は)厳しいわね・・!

34歳だったらまだよかったのに。

 

ひょんなことから話を聞きに行くことになった地元の結婚相談所のおばちゃんが私に言い放った一言。

 

ん?

なになに?

 

私、今、35歳って言いましたが・・??

えっ?

結婚はもう厳しいの??

 

だって、私のいとこは38歳で結婚して子供3人産んだし、

知り合いも40歳で結婚して子供1人産んでたよ!

 

だから35歳なんてまだ若いとか思ってたのに・・・!!!

 

・・・・・・・・

 

チーン・・・・・

 

これが、私が真剣に婚活を始めようと思った一番のきっかけ。

 

もう一度言います。

 

35歳だと、婚活は厳しいらしいです。

34歳までらしいですよ・・!

 

 

婚活について真剣に考えるようになったのはアパートの更新タイミング

結婚相談所入会きっかけ

 

ずっと実家暮らしだった私が、一人暮らしを始めたのがちょうど二年前。

そのときは、すぐに結婚するものだろうと思っていたのですが・・

結婚しないまま二年がたち。

 

アパートの更新料もかかるし、家賃もったいないし、マンション買っちゃった方がいいかな?

って気持ちがよぎって。

実際に、物件探しして、住宅ローンシミュレーションまでやってみたら月々家賃と同じくらい・・

 

でも、待って。

すぐに結婚することになったらそのマンションどうする?

(今まで結婚できてないくせにそんな想像だけはしてしまう 笑)

ここで買ったらほんとに一生結婚できなくなるよ。私!

 

ヤダヤダ、やっぱり結婚したい!

どうせなら庭付きの一軒家に住んで家族仲良く暮らしたい!

保育園の子供たちもかわいいけど、やっぱり自分の子供がほしい!

 

よし!婚活だ!!!!

 

オーネット

 

500円の婚活パーティーに行ったけど真剣に結婚したい人はいなかった

結婚相談所入会きっかけ

 

真剣に婚活しようと思って、私が最初にしたのは、婚活パーティーに参加すること!

 

(20代後半とか30代前半のころは、合コンもあったし、紹介もあったけど、もうこの歳になるとそんな機会はめっきりなく・・・)

 

試しに、500円くらいのワンコインで参加できる婚活パーティーとかにいくつか参加してみたんですが・・・

 

価格が安かったからか?

なんか軽い気持ちできてる人がいっぱい。

こっちは真剣に結婚相手を探しているのに相手はそんな真剣そうでもない。

 

なんか私、1人で前のめりして、空回りしている感が満載・・・

もうだめなのか、私・・・?

 

真剣に結婚を考える人と出会いたいからお金が高くても結婚相談所がいい

結婚相談所入会きっかけ

 

そんな私の状況を、いつも私を可愛がってくれてすでに既婚者の先輩に相談。

 

「先パーイ、私、どうしましょう・・・・!?」

 

「真剣に結婚したいなら、婚活パーティーとかじゃなくて、結婚相談所とか行った方がいいよ、絶対。」

 

バッサリ。

 

その一言で、私の気持ちは切り替わり、その日は休日で先輩とランチしてたんですが、そのまま地元の結婚相談所に話を聞きに行くことに!

 

そして、最後のとどめが、入会のきかっけともなった先ほどのこの言葉!

 

35歳じゃ、もう(婚活は)厳しいわね・・!

34歳だったらまだよかったのに。

 

これで私は現実を目の当たりにします。

え?そうなの?もう遅いの??

 

しかもアナログ人間な私としては、人を通して紹介してもらいたいかったんですが、そこの結婚相談所は、紹介を待ってると時間かかるから、早く結婚したいなら自分でデータベース検索して(確かIBJ加入してました)、積極的に会っていかないとダメよと言われ・・・

 

友人の紹介でパートナーエージェントに話を聞きに行くことに

結婚相談所入会きっかけ

 

そんな時、このサイトを運営している10年来の友人のあき子さんに、男性を紹介してもらえることになり。

そこに最後ののぞみをかけてました。

 

しかし、結局、その男性とはうまくいかなかったんですが・・・

 

あき子さんに

  • 結婚相談所に入ろうと考えていること
  • 地元の結婚相談所だと35歳だともう遅いって言われたこと
  • データ検索じゃなくて、人に紹介してもらいたいこと
  • しっかりサポートは受けたいこと

ということを話したら・・・

今の私にあった結婚相談所としてパートナーエージェントを紹介してくれました!

 

あき子さんはパートナーエージェントを選んだ理由をこのように説明してくれました。

 

パートナーエージェントを選んだ理由

 

ということで早速話を聞きに行こうと思ったのですが、やっぱり1人で行くには勧誘におされてしまわないかとかちゃんと聞きたいこと聞けるかなとか不安・・・

 

あき子
そしたら、私、一緒について行くよー!

 

という心強いお言葉をいただけたので、あき子さんと一緒にパートナーエージェントの無料相談に行き、なんと入会することになりました!!

 

私が先日結婚相談所の無料相談に行った時の記事はこちら

関連【35歳保育士】パートナーエージェントの無料相談に行ってきた!口コミ・感想をご紹介!

 

あき子
結婚相談所に1人で話を聞きに行くのが不安!って方向けに、無料相談付き添いサービスを始めました!

>>結婚相談所無料相談付き添いサービスとは??

 

結婚情報

 

35歳になると「結婚」について周りから腫れ物扱いされる

結婚相談所入会きっかけ

 

今、20代後半、30代前半で、結婚について焦っているアラサーのみなさま。

ここで朗報です。

 

アラサーの時期って、親からも周りからも

  • 「結婚しないの?彼氏いないの?」とか
  • 「早く孫の顔みたいわ。」とか

言われて、

 

「もうやめてくれ〜!!ほっといて〜!」

 

って思ってますよね。

 

大丈夫です。

 

34歳くらいからだんだん言われなくなります。

ほっとかれます 笑

 

なぜかって?

周りも

  • この人はもう結婚しないって決めてるんだろうな、とか
  • 今まで結婚できなかったってことは何か理由があるんじゃ?
  • 結婚って話題には触れない方が無難だろう・・

ってみんなそんな感じで腫れ物扱いされるんです。

 

だから、大丈夫ですよ。そのうち言われなくなるんです・・・!

 

 

32歳すぎたあたりから、合コンのお誘いも友人からの紹介も減って・・・

もう自分で動かないと結婚できなくなってくるのが35歳。

 

既婚者の友達とか、かわいい後輩たちは、

「年齢の割に若く見えるから大丈夫ですよ〜!」

とか言ってくれますが、だからといって、紹介してくれるわけでもなんでもありません。

 

その場の気休めとしてそう言ってくれているだけです。

 

だから、もう自分でやるしかないんです・・・!!!!

 

私がパートナーエージェントを選んだ理由

結婚相談所入会きっかけ

 

最後に、もう婚活を本気でやるしかない35歳の私がパートナーエージェントを選んだ理由についてご紹介します。

 

パートナーエージェントを選んだ主な理由はこの3つ!

 

私がパートナーエージェントを選んだ理由

  1. パートナーエージェントでは35歳でも入会者の6割がなんらかの形で結婚相手をみつけてる
  2. データ検索ではなくコンシェルジュの紹介メインでサポートが手厚い
  3. 初期費用の分割払いが可能で私にも支払えたから

 

結婚情報

パートナーエージェントでは35歳でも入会者の6割がなんらかの形で結婚相手をみつけてる

パートナーエージェント無料相談

 

地元の結婚相談所に行った時、35歳じゃもう遅いって言われた私。

でも、パートナーエージェントは34歳〜36歳がメイン層で、20代〜30代半ばでパートナーエージェントに入会した人の6割はなんらかの形で、結婚相手をみつけてるってことを聞いたんです。

 

まだ私にも希望はある!

ここなら35歳の私でも結婚できるかもって思えたのは大きかったです。

 

データ検索ではなくコンシェルジュの紹介メインでサポートが手厚い

結婚相談所入会きっかけ

 

もともと、自分で検索して会うというより、自分に会った人を紹介してもらいたいタイプの私。

 

パートナーエージェントであれば、データマッチングプラスコンシェルジュさんが双方の相性をみて、紹介してくれるシステム。

しかも、お見合い後のフィードバックや交際中も相手の微妙な恋愛温度差も聞くことができたり、うまく中間に入って進めてくれるコンシェルジュさんがいることが何より私にとって心強かったんです。

 

初期費用の分割払いが可能で私にも支払えたから

結婚相談所入会きっかけ

 

最終的な決め手はこれ!

 

初期費用の約12万円が12回の分割払いが可能だったんです。

しかもパートナーエージェントとの直接契約なので手数料は約3千円のみ。

貯金をあまりしてこなかった私にとってこれはとても助かりました。

 

本当はお金の問題もあるし、入会はボーナスが入ってからにしようと思ってたんです。

でも、分割払いが可能だったことで、私でも入会を決めることができました。

(ボーナス待ってると、36歳になっちゃうし、始めるならできるだけ早い方がいいですしね。)

 

まとめ:30代で結婚したいなら早く結婚相談所に行くべきだと思う

結婚相談所入会きっかけ

 

今回は私が結婚相談所に入ったきっかけをご紹介させていただきました!

 

地元の結婚相談所では35歳はもう厳しいって言われて、その一言がきっかけで結婚相談所を利用することを真剣に考え始めました。

 

最近、パートナーエージェントで活動を始めてひしひしと思うのが、もっと早くに始めてればよかったということ。

35歳でもまだ出会いはありますが、もう30歳すぎたら、婚活パーティーとか婚活サイトとか遠回りはやめて、さっさと結婚相談所で婚活始めるべきだと思いました。

 

これからも、私が結婚するまで、記事書かせていただきます!

どうぞ続編もお楽しみに♪!!

 

私が現在婚活中の結婚相談所はこちら

結婚情報

パートナーエージェント公式サイトURL:https://www.p-a.jp/

資料請求、無料相談のご予約は上記のURLからどうぞ↑

 

あき子さんの結婚相談所無料相談の付き添いサービスの詳細についてはこちらです。

>>結婚相談所無料相談付き添いサービスとは??

 

 

-35歳保育士ユキの婚活奮闘記, 結婚相談所の口コミ評判

Copyright© 30代独身女性が「幸せな結婚」をゲットする方法〜結婚相談所のおすすめはどこ?〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.