35歳保育士ユキの婚活奮闘記 結婚相談所の口コミ評判

【パートナーエージェントの婚活設計インタビュー】実際に受けた体験談と感想!

更新日:

パートナーエージェントインタビュー

パートナーエージェントの入会後に受ける婚活設計インタビューを受けてきました!

実際に受けた体験談と感想をご紹介させていただきます!

 

こんにちは!

パートナーエージェントで婚活を始めた35歳保育士のユキです。

 

 

パートナーエージェントで入会後に必ず受けるのが婚活設計インタビュー!

担当のコンシェルジュさんと約1時間にわたってお話をしながら、自分の結婚観や理想を明確にしていく作業。

 

このインタビュー結果をもとにコンシェルジュさんが私の理想にあった人を紹介してくれるので、意外と重要なこのインタビュー。

でも、1時間も話すってどんなことするのか気になりますよね。

 

この記事では、

  • 婚活インタビューの流れ
  • どういうこと聞かれるのか?
  • 実際インタビュー受けてみてどうだったか?リアルな感想

をご紹介させていただきます!

 

最後に、インタビューを受けなくても、自分のことがよくわかるようになる方法もご紹介しています。

ぜひ、最後までご覧ください!

 

\婚活設計インタビューを受けてきたのはココ/

結婚情報

 

パートナーエージェントの婚活設計インタビューとは自分の結婚への理想を明確にする場

パートナーエージェントインタビュー

 

最初に、パートナーエージェントの婚活設計インタビューって何よ?って方のために、婚活設計インタビューとは何か?をさらっとご紹介しておきますね!

 

パートナーエージェントでは、会員様を専任の成婚コンシェルジュが一貫してサポートさせていただいています。

婚活設計インタビューでは、成婚コンシェルジュが会員様を深く理解するために、結婚に向けての想いや価値観を探り、理想のパートナーの年齢その他の条件や目標とする時期など、明確なゴール設定を行います。

もちろん秘密厳守ですので、他の人に相談できないことも遠慮なくお話しください。

引用元:パートナーエージェント公式サイト

 

パートナーエージェントでは「成婚コンシェルジュ」と呼ばれる担当スタッフが一人一人につきます。

基本的にその担当の方が自分にあったお相手を紹介してくれるので、最初に自分の理想や性格などをしっかりとそのコンシェルジュに伝える重要な面談です。

 

自分の結婚観ってよくわからないって方も、婚活設計インタビューで話をしていくなかで、だんだんと明確になっていくので安心してインタビューにいかれて大丈夫ですよ。

 

パートナーエージェントのコンシェルジュは、約200時間のコーチング研修を受けており、相手から話を引き出すことについてのプロなので安心してインタビューを受けられます。

 

パートナーエージェントの婚活設計インタビューの流れ!

パートナーエージェントインタビュー

 

それでは、私が受けてきた婚活設計インタビューの流れをご紹介します!

 

婚活設計インタビューは、入会を決めた時に、日程を一緒に決めます。

私の場合は、無料相談をいってそのまま入会したのでそのときにこの婚活設計インタビューの日程も決めていました!

関連【35歳保育士】パートナーエージェントの無料相談に行ってきた!口コミ・感想をご紹介!

 

所要時間は約2時間と言われていて、そのうちの約1時間ちょっとがインタビューの時間、残りの時間でプロフィールの確認や、事務手続きとなります。

 

婚活設計インタビューの流れ

step
1
理想の夫婦像や価値観のヒアリング:約1時間10分

最初にコンシェルジュさんから理想の夫婦像や価値観のヒアリングを受けます。

step
2
コンシェルジュからのフィードバック:約5分

コンシェルジュさんからみた私はどんな人かのフィードバックをもらえます。

step
3
プロフィールの確認、事務手続き:約45分

最後にプロフィールの確認や事務手続きをして終了になります。

その後は書類等が揃い次第、紹介が始まります!

 

それでは、一つずつ詳しくご紹介していきますね!

 

所要時間は約2時間

パートナーエージェントインタビュー

 

婚活設計インタビュー全体の所要時間は約2時間です。

人によって若干時間は左右するかもしれませんが、私の場合は、こんな感じでした。

  • 約1時間10分:結婚観や理想像のヒアリングを受ける
  • 約5分:フィードバック
  • 約45分:プロフィールの確認や事務手続き

 

最初は、理想の夫婦像や価値観のヒアリング

パートナーエージェントインタビュー

 

まず最初に、理想の夫婦像や価値観のヒアリングをされます。

意外といつも考えてはいなかったのことなので答えるのは結構大変でした。

でも、ここでしっかりと質問にむきあって考え、自分の思いを言語化して口にだしたことで、明確になったこともあったのでその点はよかったと思っています。

 

私の担当コンシェルジュになった方は50代くらいの真面目そうな女性の方。

色々質問されて私が答えると、

「ええ、ええ、そうですね。なんでも話していただいていいですよ。」

とじっくりと話を聞いてくださいました。

 

>>実際の質問内容を先に見たい方はこちら

 

コンシェルジュからのフィードバック

パートナーエージェントインタビュー

 

約1時間10分程度、質問に答えた後は、コンシェルジュさんが私の印象をフィードバックしてくださいました。

 

私の場合、こんなことを言われました。

 

  • 仕事を楽しんでやっている
  • 職場の仲間や友達に慕われている

 

確かに、その通りだと思いました。

職場でも趣味のクラスでも、いつも仲間には恵まれている私。

みんながいるから、楽しくやってこれてます。

 

保育士の仕事は、自分が小さい頃、保育園に預けられていて先生たちにかわいがってもらったから私もそんな先生になりたいと思ってなった憧れの仕事。

もちろん大変なこともあるけど、子供は大好きだし、この仕事は心から好きな仕事なので仕事は大好きです。

 

最後はプロフィールの確認や事務手続き

パートナーエージェントインタビュー

 

ヒアリングとフィードバックが終わると、最後は

  • プロフィールの確認
  • 事務手続き

をやって終了となります。

 

プロフィールは、男性に公開するプロフィール。

この婚活設計インタビューのときまでに必ず入力してきてくださいと言われたので、時間がなくてささっと書いてしまったら、

このプロフィールは男性から見られて重要な部分なのでもう少しちゃんと書いてくださいね。

と言われてしまいました・・!

 

これは今、実際に自分が男性のプロフィールをみられるようになってから感じたことなんですが、確かにプロフィールって重要なんですよね。

 

例えば、「嫌いなこと」を書く欄があるんですが、そこに「人をだますことは嫌いです。」

とか書かれると、なんか過去にだまされて痛い思いした経験があるんじゃないかとか、そうやって書く人に限って人のことだますんじゃないかとか変に疑ってしまったりするんですよね。

 

なので、プロフィールは、バカ正直に書くのではなくて、「相手からどうみられるか」を常に意識して書くことが大事なんじゃないかとひしひしと感じています。

それ以来、私も自分のプロフィールを見直して、色々修正しました。

 

事務手続きは、月会費を引き落とす銀行口座の登録等をやって終了になりました。

 

このインタビューが終わって、書類、プロフィール入力が済み次第、紹介が始まります!

 

婚活設計インタビューで私が聞かれたこと

パートナーエージェントインタビュー

 

婚活設計インタビューってどんなこと聞かれるの?って気になりますよね?

私が聞かれた質問の一部をご紹介しますね!

 

婚活設計インタビューでの質問

  • 理想の夫婦像とは?
  • これから出会う人とは何が一番大切ですか?
  • 仕事で一番大変なことはなんですか?
  • あなたの長所と短所とは?

 

理想の夫婦像とは?

パートナーエージェントインタビュー

 

「あなたにとって理想の夫婦像とはなんですか?」

 

最初の方に聞かれたこの質問。

意外と答えられなくないですか?

というか、考えたことなかった・・・!

 

でも、婚活する前にきちんと考えておくことは大事ですよね。

 

 

婚活始める前に、結婚という目標地点のイメージを作っておくことは重要だそうです!

自分の理想があって、じゃあ、それに近づくためにはどんな男性がいいのかということが考えられるんだとか。

 

これから出会う人とは何が一番大切ですか?

パートナーエージェントインタビュー

 

「これから出会う人とは何が一番大切ですか?」

 

理想の夫婦像についてあまりうまく答えられなかった私に対して、次の質問がこれでした。

 

何が一番大切か・・って言われた時、

「2人で会える時間を大切にしてコミュニケーションを取っていきたい。」

って答えてました。

 

ってことは、私の理想の夫婦像は、

2人できちんとコミュニケーションをとって2人の時間を大切にできることなのかなあとこれを受けた後に思ってきました。

 

仕事で一番大変なことはなんですか?

パートナーエージェントインタビュー

 

「仕事で一番大変なことはなんですか?」

 

理想の夫婦像みたいな、結婚に関する質問だけでなく、仕事に対する向き合いかたのような質問もされました。

 

社会人になったら、専業主婦でもない限り、人生の大半の時間を仕事に費やしているので、その仕事への向き合い方をみることで、私の性格がコンシェルジュさんに伝わって、そんな私にあう人を紹介してくれるのかなと思いました。

 

あなたの長所と短所とは?

パートナーエージェントインタビュー

 

「あなたの長所と短所とは?」

 

こんな就職面接みたいな質問もされました。

 

長所は、明るく元気に笑うこと、

短所は、ネガティブになりがちなこと

 

って答えました。

 

面接みたいにこれで合否が決まるとかではないので、あまり小難しく考えず思ったままを素直に伝えればいいかと思います。

(面接のときだと、短所は、裏返したら長所にもなるものに必ずしないといけない!とかそんなに難しく考えなくて大丈夫です)

 

婚活設計インタビューを受けた感想:自分の性格や理想を再確認できた

パートナーエージェントインタビュー

 

今回のこの婚活設計インタビューを受けてよかったのは、

「改めて自分の性格や理想を再確認できたこと」

 

自分の性格ってわかってるようで実はあまりわかってなかったりするし、

結婚に対する理想も、なんか漠然としてあるけど、はっきりしてなかったり。

 

でも、このインタビューを受けたことで、

  • 自分の性格ってやっぱりこうだよなとか
  • 結婚に対する理想も実はこんなこと思ってたんだとか

再認識できる機会になったんですよね。

 

もちろんこのインタビューは、コンシェルジュさんに自分にあった人を紹介してもらうために、自分の理想や自分の性格を知ってもらう場なんです。

でも、自分でも自分を再認識できることが意外と助かりました。

 

婚活設計インタビューに行かなくても簡単に自分の性格を知る方法

パートナーエージェントインタビュー

 

婚活設計インタビューは、パートナーエージェントに入会しないと受けられないんですが、入会しなくても簡単に自分の性格を知る方法もあります。

 

それが、無料で受けられるパートナーエージェントの婚活EQ診断

 

婚活EQ診断とは?

  • 20の質問に答えるだけで、あなたの長所や短所を簡単に診断してくれる簡易的な性格診断
  • 婚活で重要な4項目(受容性、ポジティブシンキング、ストレス耐性、気配りの良さ)について診断してもらえる
  • ネットから無料で受けられる!

 

婚活をこれから始めるって方は最初に知っておくと、婚活を優位にすすめられますし、今まで婚活やってきたけどなかなかうまくいってないって方はこれをみると、原因がわかるかもしれません。

 

3分で簡単にできますので、やってみてくださいね。

勧誘はありませんので安心して受けられますよ。

 

\婚活EQ診断を受けてみる/

 

詳しく見てみたい方は実際に受けた結果をのせています!

婚活EQ診断
【体験談】婚活EQ診断を受けてみた!結果とその後の勧誘は?【結果画像公開】

パートナーエージェントがやっている「婚活EQ診断」ってどうなの? 実際テストを受けるとどんな結果が返ってくるんだろう? 勧誘ってあるの?   そんな疑問をお持ちのあなたへ。   み ...

続きを見る

 

私が現在婚活中の結婚相談所はこちら

結婚情報

パートナーエージェント公式サイトURL:https://www.p-a.jp/

資料請求、無料相談のご予約は上記のURLからどうぞ↑

 

あき子さんの結婚相談所無料相談の付き添いサービスの詳細についてはこちらです。

>>結婚相談所無料相談付き添いサービスとは??

 

 

-35歳保育士ユキの婚活奮闘記, 結婚相談所の口コミ評判

Copyright© 30代独身女性が「幸せな結婚」をゲットする方法〜結婚相談所のおすすめはどこ?〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.